Top > 目について > 視細胞の種類

見るということを感じる細胞には2種類あります

  • 桿体(かんたい)細胞

  • 明るい、暗いを見分ける細胞です。
    この細胞が活発であると暗い場所で目が効くことになります。


  • 錐体細胞

  • 色を見分ける細胞です。